FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

12

02

コメント

【ハッとする瞬間 感謝の想いがあふれる時】

104_01_Rosedew_Gruppe_int_convert_20111025080705_20111202224410.jpg
銀座ミキモトのツリー
この下に観光客の方々がわいわいいらして、外そうとしたら・・(・.・;)



クリスマスソングがあちこちで~ ♪♪

そんな季節になりました。

今日はググッと寒さも進み、最高気温が7度。

本当に寒かったですね。



乾燥も進んでいます。

お部屋の湿度は大丈夫ですか?

睡眠中にのどをやられ、朝起きたらガラガラなんてことのないように気を付けましょうね。



今、

セラピストさんへの技術指導のお仕事もしています。

私がモデルになることもありますが、

感じるのはセラピストの心がダイレクトにお客様に伝わること。

気持ちがふわふわしているとか、そんなことも伝わりますが

そもそものその方の心の純粋度がわかるような気がします。

邪心なく

いつも真心でお客様をお迎えすることがいかに大切なことかを

改めて感じ、

また、たくさんあるサロンの中でオレンジコートを選んで来てくださることに

とてつもなく大きな感謝・恐ろしさも感じます。

大事な時間、お金をかけてきてくださることに改めて感謝の念がわきます。

ありがとうございます。



  **


この研修は私のための研修か?

なんて思うほどにたくさんの発見がある、私の大切な気づきの時間です。


  **


技術研修の後、必ずモデルさんが

「顔がスッキリ!

 目が大きくなった!

 顎がスゴイよ!細くなった!」

そして

「あ~~~!

 サイズ計っておけばよかったぁ!!」大騒ぎします。


(女性って可愛いと思いませんか!?)


そうでしょ、そうでしょ。

そうなんですよ、オレンジコートのトリートメントは。

体がかる~~くなるって言われます。


こっている部分、リンパが滞っている部分、セルライトがたっぷりの部分・・
関節が回りにくい、可動域がすごーく狭くなっている部分・・
冷えている部分、そしてメンタル面でも・・

それぞれの捉え方があり、そしてアプローチ法もいろいろですが

その日その時の状態を手で感じながらほぐし、流していきます。

お客様の呼吸を感じ、

優雅で繊細でダイナミックなトリートメントで。



癒しの時間をご一緒させていただいている・・。

そんな気持ちでお客様のお時間を預からせていただいています。

研修でもそんなところが伝わったらいいなぁとの思いも抱きつつ

若い世代のお手伝いをしているところです。



オレンジコートでお客様に、そしてセラピストさんに出会える時間を持て

嬉しい時間を生きています。


感謝です。












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

オレンジコート

Author:オレンジコート
■OPEN
10:00-18:00(最終受付)平日に限り20:00まで可
18:00以降スタートのご予約は前日までにお願いします。
定休日:月曜日

■ご予約・お問い合わせ
04-7183-0505

■MENU■
アロマボディ
フェイシャル
ボディケア
エンダモロジー
その他(マタニティ・ウエディングプラン・レイキヒーリング)

■技術講座
 (ボディトリートメント・フェイシャル)
 
●毎月のキャンペーンもお見逃しなく!
 季節に合わせたセラピーをハッピープライスでご提案しています。

■保有資格
 AEAJ認定インストラクター
 AEAJ認定セラピスト
 AEAJ認定アドバイザー 
 フィールアカデミー認定ボディセラピスト

■雑誌掲載
 CLACCY.2011.9月号
 
 
オレンジは誰もが大好きな身近な果物。色や形や味の温かさから気持ちも安らぎます。そんなオレンジが沢山溢れている場所をイメージし、多くの人の笑顔が集う場所としてOrange Courtはスタート致しました。
いつも人が集い、楽しい笑い声に溢れている空間。疲れた時やホッとしたい時に思い出していただけ気軽に立ち寄っていただける存在になりたいと願っています。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。